トーホー産業株式会社の業務内容について

トーホー産業は、福島県福島市に本社を置く包装製品を製造している企業です。
東北地域が中心となりますが、東京都そして海外にも展開しており、少数精鋭の企業となります。
関連会社には、トーホーグラビア、明和印刷があります。

トーホー産業自体の業務内容は、包装、梱包関係製品の製造や印刷物の作成などとなっています。
扱っている製品を説明しますと、ラミネート系、トレー製品やラップ、ウレタン製品、OPPやCPP製品、ポリエチレン製品…となっており、書ききれないくらい多くの製品を生み出しています。
スーパーやコンビニで販売している食品関連の包装製品だけではなくて、電子部品や半導体関連の食品関係以外の包装アイテムも製造しています。

トーホー産業の特徴を紹介する際に触れておかなくてはならないのが、「HACCP」「包装管理士」でしょう。
HACCPは、重要管理点を定めてずっと監視をしながら安全性を維持するという手法のことで、世界的に推奨されている手法になります。
もちろん厚生労働省もこれを勧めており、厚生労働省の公式サイトにはHACCP(ハサップ)の専用ページも設けられています。
トーホー産業はこのHACCPに取り組んでいますので、信頼性が高い企業だということが分かりますし、ここで製造される製品に対する信頼度はぐんと上がるでしょう。

そして包装管理士は、今注目されている資格の中のひとつで、質や地球環境への影響なども踏まえたうえでの包装製品づくりの際に役立つ資格でしょうね。
トーホー産業はこれに取り組んでいると公式サイトに記されているので、様々な方面から自社製品の質の向上、そして地球環境への配慮を行っています。

またトーホー産業は、小ロットの製造にも対応しているので、製造を依頼する企業も助かりますし、結果的にそれは環境保全にもつながるでしょう。
不要な包装製品を排除するというのは大事なことです。

昔と比べますと、包装関連製品は様々なところで活用されるようになりました。
それに求められる質が高まってきたこともあり、トーホー産業は、たゆまぬ企業努力を行っています。

トーホー産業株式会社の業務内容をまとめますと、食品にかかわる包装系アイテムの製造や非食品系の製品の製造となっています。
製造するまでの過程は、プランニングやデザイン作業、プレゼン、校正や印刷作業などです。

トーホー産業は柔軟な仕事ぶりも人気の秘訣で、例えば短納期での製造も可能となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です